このウェブサイトのすべての機能をご利用いただくためには、ブラウザの設定によりJavaScript機能を有効にする必要があります。
お使いのブラウザでJavaScriptを有効にする方法 " をご確認いただき、JavaScriptを有効に設定してからご覧ください。

NEWS

アパート改修~事例紹介⑤~

アパート改修~事例紹介⑤~

5.改修状況

・屋根の改修工事です。改修前は屋根材剥がれ落ちている状況でした。上から塗装しても又、剝がれてくる恐れがあるので、上からアスファルト系の材料をカバーする工法としています。

改修前の屋根(屋根材がミルフィーユのように剥がれてきています。)
改修後の屋根(カバー工法)

この記事を書いた人:スタウトキャッスル

九州・福岡を拠点に活動する有限会社スタウトキャッスル 一級建築士事務所です。一級建築士として20年の歴史があり、福岡県を中心として九州全域にて住宅、マンション、事務所などの豊富な実績があります。 お客様が家を建てることは一生に一度あるかないかの経験です。最初は分からないことが多く不安に感じることも沢山あるかと思います。 そのような時にお気軽に声をお掛けいただければ、適正なアドバイスを致しますのでご安心ください。

スタウトキャッスルの建築実績はこちら

    toggle navigation